TOEIC対策で「家庭教師を雇ってはいけない理由」とは?

Pocket

TOEICを独学で勉強しているけど、伸び悩みを感じている
1人で勉強していると、正しい勉強ができているか不安…
経験豊富な講師に、直接レクチャーしてもらいたい!

こんな悩みを解決する手段として、「TOEICの家庭教師を雇う」という手があります。

 

当ページでは、TOEIC対策をしてくれる家庭教師をまとめましたので、参考にしてみてください!

 

TOEIC対策をしてくれる家庭教師はこちら↓

TOEIC対策をしてくれる家庭教師

TOEIC対策をしてくれる家庭教師で、比較的有名なのは以下の2校です。

家庭教師のトライ 「言わずと知れた家庭教師ネットワーク」

CMでよく聞く「家庭教師のトライ」です。小学生、中学生向けの家庭教師というイメージがありましたが、実はTOEIC対策もやっているんですよね。

生徒の強み・弱みを分析して、オリジナルでレッスンを作ってくれるのが魅力です。

 

実際の口コミはこちら↓

「講師と時間の都合を合わせるのが大変でした。私は仕事をやっている関係で、土日にレッスンを受けたかったのですが、講師と折り合いが合わず…。結局平日の夜にレッスンを受けることになりました。

 

懸念点を挙げるとしたら、レッスン受講の融通が利かないこと。家庭教師を雇う最大のデメリットでもありますが、講師との時間の兼ね合いがとにかく難しい。

レッスンを受講したい時に、”すでに予約が埋まっている”といったことが良くあります。仕事や家庭を持っている方には、正直オススメできません。

 

TOEIC プライベートレッスン専門 ACE外語

マンツーマンでのレッスンに注力しているオンライン家庭教師サービスです。講師への教育研修を徹底しており、講師の質にこだわりを持っているとのこと。

受講者のレベルに合わせてコースが用意されているので、「レッスンが難しすぎた(または簡単すぎた」という事態を避けることができます。

一言でいうと、自分のレベルに合ったピッタリのレッスンを受けられるのです。

 

ただ、ACE外語には1つだけ短所があります。それは、”知名度が低く、利用している人が少ない”ということ。

ACE外語のことを詳しくリサーチしてみたのですが、受講者の評判や口コミはほとんど見つからず。

実績や評判と言った面で、やはり大手スクールには劣ります。どうせ家庭教師を雇うのであれば、実績のある講師を雇いたいですよね。

 

TOEIC対策で家庭教師を雇うデメリットは?

TOEIC対策で家庭教師を雇うデメリットは?

デメリット①家庭教師には”当たり外れ”がある

家庭教師は1対1で個別にレッスンを受講できるのが魅力的ですが、質の悪い講師に当たってしまうパターンもあります。

(場合によっては、自分よりTOEICの点数が低い家庭教師に当たってしまうパターンも…)

 

このように講師の質にはバラツキがあります。質の悪い講師に当たってしまった場合には、講師の変更をお願いするなど調整が必要になる可能性があります。

こうなると、スケジュール管理をふくめ余計な手間がかかってしまいますよね。

 

デメリット②学習時間が少ない

家庭教師の場合、週1~2時間程と学習時間が限られてしまうのが問題点。

学習時間の総量が少ないため、成長するのに時間がかかってしまうといったデメリットがあります。

そのため、

「TOEICのテキストや問題集で自習する」
「家庭教師にお願いして、宿題を多めに出してもらう」

など、うまいこと工夫して学習時間を増やしていく必要があります。

 

そのため、

  • 独学が苦手
  • TOEIC対策で何をやればいいか分からない
  • 学習を全面サポートしてほしい

このように考えている方には、正直家庭教師はオススメできません。

 

TOEIC対策をするなら英語スクールに通った方が効果的!

TOEIC対策をしてくれる家庭教師はいくつか存在しますが、良い評判はあまり見かけません。

結論として、TOEIC対策をするなら英語スクールに通った方が効果的でしょう。

 

もちろん、英語スクールと言ってもピンからキリまであるため、スクールを選ぶポイントについてお伝えします。

 

①マンツーマンでレッスンを行ってくれること
⇒短期間で効率的にスコアを伸ばすなら、集団レッスンはNG。自分のレベルに合った密度の濃いレッスンを受けるならマンツーマン一択です。

②スコアupの実績をHP(ホームページ)に掲載していること
⇒受講生のスコアがどれくらいupしているのか?その実績をHPでチェックしましょう。実績が何よりもの”安心材料”ですからね。

③レッスン以外のサポートが充実していること
「授業をやって、はい終わり。」←このようなスクールがほとんどです。本気でTOEICのスコアupしたいのであれば、レッスンが無い日のサポートが充実しているスクールを選ぶようにしましょう。
(学習計画を立ててくれる、宿題を出してくれる、レベルチェックをしてくれる、メールサポートをしてくれる…などなど)

英語スクールを選ぶ際は、この3点を満たしているか?を必ずチェックしましょう。

 

今お伝えした3つのポイントを満たす英語スクールを、当サイトの別記事でまたお伝えしたいと思います。

ただし、かなり本格的なスクールとなっていますので、

「本気でTOEICのスコアを上げたい!」
「短期間でスコアを爆上げして、キャリアアップしたい!」

という方のみご覧になってください(笑)

 

 

 

TOEIC

Posted by 15b2124014e