トライズは挫折率は?…9%の人は途中で辞めているという事実

Pocket

「毎日3時間勉強!しかも、1年間!!!」

 

トライズはこれだけ多くの勉強量をこなしていきます。確かにそれだけやれば嫌でも英語が伸びそうだけど…

 

トライズに入会した人は挫折してしまう人も多そうだと思いませんか?

 

正直なところ、受講者が挫折してやめて行ってしまう英会話スクールには通いたくありませんよね。

 

そこで、トライズの学習継続率をリサーチすると91%の人が最後までやり遂げていることが分かりました。

 

挫折率の低いトライズですが、『9%の人は途中で辞めてしまっている』という事実も忘れてはいけません。

 

この記事では、「トライズの挫折率が低い理由と、トライズで挫折してしまう人の共通点」というテーマでお伝えしていきます。

 

トライズの挫折率が低いのはなぜ?

トライズの挫折率

毎日3時間の勉強をするのは楽ではありません。独学だったら途中で心が折れているかもしれません。

しかし、トライズに通う受講生は、なぜ最後までやり遂げることができるのか?

 

その理由は

  1. 努力できる環境が整っているから
  2. 目標までの道のりが明確だから
  3. 無駄な努力をしなくて済むから

この3つです。

 

それでは、挫折率が低い3つの理由を詳しく見ていきましょう。

 

挫折しない理由①:努力できる環境があるので頑張れる

トライズで挫折しない理由の1つ目は、「努力できる環境」が整っているからです。

 

「英語を身に付けたい!という思いは強いし、やる気もすごいあるんだけど、なんか続かない…」

 

もしあなたがこんな状況にあるのなら、努力できる環境に身を置くことで大化けする可能性を秘めています。

 

まるでお寺の修行僧のように・・・

そもそも、「努力できる環境」って何でしょうか。

 

お寺の修行僧を例に挙げます。

お寺の修行僧

彼らは毎朝4時に起きて、掃除、座禅、読経、労働・・・・・こんな生活を当たり前のようにこなしていきます。

 

彼らには、「遊ぶ時間」がないのです。スマホをいじることも、ゲームをすることも、音楽を聴くこともしません。

 

かなりストイックだな?と思いますが、彼らも人間。お寺に入っていなければ、スマホをいじるでしょうし、ゲームもすれば音楽も聞いていたことでしょう。

 

じゃあ、何が彼らをストイックにさせているのか?

答えはもうお分かりですね。

 

そう、環境なんです。

 

お寺では周りの修行僧が「当たり前のように」毎朝4時に起きて、修行に取り組んでいます。そのため、サボること、スマホをいじること、寝坊することが「異質なこと」なんですね。

 

これは英語学習にも同じことが言えます。

  • 周りに英語を頑張っている人がいる
  • 英語を頑張るあなたを応援してくれる人がいる
  • 英語学習の話で盛り上がれる仲間がいる

こうした条件、つまり「努力できる環境」にいる人はほぼ確実に結果を出すことができます。また、途中で心が折れてしまうこともありません。

 

英語を頑張っている人に囲まれる

トライズは「努力できる環境」が整っている英会話スクールであるといえます。

 

グループレッスンの仲間と毎週顔を合わせることになるので、ちょっとモチベーションが下がってしまった時も、「周りのメンバーが頑張っているから自分も頑張らなきゃ」と自分を立て直すことができるんです。

 

また、周りが頑張っている姿を見ると「危機感」のような物も生まれますので、余計に頑張れるんです。

 

  • 仕事で英語を使うんだ!
  • 英語から逃げてきた自分と決別したい!
  • 来年から海外出勤なんだ!

トライズに入ると、英語を頑張っている人に囲まれますし、コンサルタントや講師が全力で支援・サポートしてくれます。

 

「努力できる環境に身を置ける」

これが、トライズで挫折しにくい理由の1つ目です。

 

 

挫折しない理由②:目標までの道のりが明確だから

「あとどれくらいやれば目標に到達できるのか?」

 

これが分からない状態が続いていくと「本当にできるのかな?」と不安が膨らんでいき、モチベーションも下ってしまいます。

 

目標までの道のりが見えないと…

たとえば、あなたが今砂漠を歩いていて、川を目指しているとします。

このとき、川までの距離が分からなかったらどうでしょうか?

果てしない砂漠

あと100キロ?1000キロ?

何だかすごい果てしない道のりに見えてきませんか?

 

目標に対して今自分がどこにいるのか、あとどれくらいで目標に到達するのか?

これが分かってないとモチベーションって続かないんですよね。

 

 

これは英語でも同じことが言えます。

「中々上達しないな…」

「いくら勉強しても、英語が話せる気がしない…」

と、徐々にモチベーションが下がって挫折してしまうんですよね。

 

トライズはモチベーションを維持できる

トライズはどうでしょうか。1年で1000時間の勉強を掲げているくらいですから、途中でモチベーションが下がってしまいそうな気がしますが・・・

 

確かに「キツイ」「大変」という口コミも見つかりましたが、「途中で辞めた」という口コミはほぼ見つかりませんでした。むしろ「モチベーションが維持できた」という口コミが多く見られました。

 

なぜ、相当な勉強量をこなしながら挫折せずにやり切れるのか…その理由は、トライズの学習管理システムにあると言えるでしょう。

 

トライズは、

  • 週1回の小テスト
  • 月1回のVersant(英会話力を測るテスト)

を行っていきます。

 

定期的に、あなたの実力やレベルを知ることができるんですね。「目標に対して自分がどこにいるのか?」「あとどれくらいやればいいのか?」が可視化されるんです。

 

一言でいうと、目標までの道のりが明確なんですね。

 

頑張れば頑張るほどレベルアップを実感できるので、まるでゲームをしているかの感覚ではまり込むように英語に没頭することができます。

 

 

挫折しない理由③:無駄な努力をしなくて済むから

間違った努力

トライズで挫折しにくい理由の3つ目は、「無駄な努力をしなくて済む」点にあります。

 

「英語をマスターしたい!」とどれだけ意気込んでいても、勉強のやり方を間違えればなかなか上達していきません。

 

 

よく「要領のいい人」を見かけませんか?

  • あまり勉強してなさそうなのに、頭が良い人
  • 同じ時間働いているのに、他より成果を出せる人
  • 一発で難関資格に合格できる人

などなど。

 

正直、うらやましいですよね。彼らはなぜ要領がよく、時間をかけずに上達していけるのか?

 

その秘密は、「正しい方法で努力をしているから」です。ゴールに到達するまでにやるべきことを的確に理解し、淡々と進めているだけなんです。その努力には無駄がありません。

 

 

一方、多くの人は「間違った方法で努力をしている」場合が多く、「努力と成果が釣り合わない」といったパターンに陥りがち。

 

ここで心がポキっと折れてしまうことも少なくはありません。

 

この点トライズは、「間違った努力」をしないように、個別にコンサルタントが付いて勉強内容まで指導してくれます。

 

英語指導のプロフェッショナルが学習スケジュールを管理してくれるので、「正しい努力」で効率的にレベルアップすることができるんです。

 

もちろん、自主学習の部分までサポートしてくれるので、家に帰ってから「何を勉強すればいいんだろう?」と迷うことはありません。

 

なので、

  • 「無駄な努力」をしなくて済む
  • 「努力と成果が見合わない」という事態を避けることができる
  • 「正しい努力」で最短で目標に近づける

などなど、毎日勉強してもモチベーションを維持できる仕組みができているんですね。

 

これが、トライズで挫折しにくい3つ目の理由です。

 

 

【注意】トライズに入って挫折してしまう人の共通点

トライズで挫折する人の共通点

これまで、トライズが挫折しにくい理由をお話してきました。しかし、トライズは100%の人が全員、挫折せずにやり遂げている訳ではありません。

 

中には途中で辞めてしまう人がいるのも事実。

 

では、途中で辞めてしまう人にはどういった共通点があるのでしょうか?

 

その答えは、「目標・目的が決まっていないのに、なんとなく入会してしまった」ということです。

 

「あなたが英会話を身に付ける目的は何ですか?」

この問いに明確に答えられないのであれば、トライズに入ってから挫折する可能性が高いので、トライズに入会するのはやめましょう。

 

受験勉強と一緒

いい例が、受験勉強でしょう。受験生は、志望校に合格するために、古文や漢文などという訳の分からない科目を勉強していきますよね。

 

多くの受験生は古文や漢文を勉強していて「つまらないなぁ…」と思った経験があるはずです。

 

これが、なぜ勉強できるのか?というと

  • 志望校に合格したいから
  • 合格したら周りから認められるから
  • レベルの高い学校に入った方が進路・就職で有利だから

といった目的(目標)があるからですよね?

 

当たり前じゃん?と思われるかもしれませんが、目的がある人は頑張れるのです。

 

もっとわかりやすい話、受験を終えた学生は、その後2度と古文や漢文を勉強することはありませんよね。

これは、「志望校に行く」という目的を果たしてしまったからです。

 

目的がある人は頑張れる

さて、英語学習に置き換えてみてください。あなたが英会話を身に付けたその先に何があるのか?英会話を身に付けたらどんな未来が待っているのか?

 

「英語をレベルアップして、仕事で活躍したい」

「キャリアアップしたい」

「外国人とのネットワークを広げたい」

「英語でプレゼンができるようになりたい」

などなど、あなたは英語を身に付ける目的が定まっているでしょうか?

 

 

この思いが強いほど、明確であるほど、あなたはトライズで成功できる確率が上がります。辛い時も頑張れるし、サボりたい日もひと踏ん張りできるんです。

 

トライズに入会する前に、目標や目的を明確に決めておくことをお勧めします。

 

トライズでやっていけるか?ちょっとでも不安に感じたなら

「トライズでやっていけるかな?…」

あなたが少しでもこのように思ったのであれば、いきなり入会するのはお薦めできません。

 

入会してから後悔してほしくないからです。

 

ですので、まずは無料カウンセリングで色々相談していくことが安全策であるといえます。

 

「仕事と両立できるのか?」「トライズに入ったらどんな生活を送ることになるのか?」

などを具体的にイメージできるようになりますよ。

 

カウンセリングで気になる点は遠慮なく聞いてしまいましょう!

⇒トライズの無料カウンセリングを見てみる

 

それでは、あなたにピッタリの英会話スクールが見つかることを願っています。