ライザップ英語の講師のレベルは高い?低い?【失敗しない選び方を伝授】

Pocket

ライザップ英語が気になるけど、講師のレベルってどんなものだろうか?…

 

高いお金を払ったのに講師のレベルが低かったら、最悪ですよね。

 

そこで、ライザップ英語の講師のレベルは高い?低い?というテーマで、リサーチした結果をお伝えします!

 

ライザップ英語、講師のレベルは高い?低い?採用基準を見てみましょう↓

ライザップ英語の講師のレベルをチェック

 

  • そこそこ英語ができれば、とりあえず採用
  • 未経験だけど、人手が足りてないから即採用
  • 質より量!大量募集&大量採用

 

こんな英語スクールに通いたくないですよね…

 

ライザップ英語は大丈夫なのか?…採用条件について調べてみました↓

 

【必要な資格経験】 
・TOEIC800点以上、及びそれに準ずる英語力をお持ちの方 

※40歳以上の場合はTOEIC 900点以上、及びそれに準ずる英語力をお持ちの方 

【できれば必要な資格経験】 
・海外への留学経験がある方 
・英語講師経験がある方 
・営業、コンサル業務経験やエアライン、ブライダル業界での実務経験のある方 
・販売、接客経験のある方 

 

ライザップ英語は、TOEICのスコアが最低でも800点以上なければ、面接を受けることさえ出来ないとのこと。

 

しかも、これはあくまでも最低ライン。ライザップ英語の採用倍率は25倍。25人の応募があれば、そのうち1人しか採用されないということです。

 

 

したがって、TOEICのスコアも850点、900点…とより高いスコアを求められますし、

 

留学経験や、英語講師としての実績を持つ応募者でないと合格できない採用試験だといえます。

 

「英語がちょっとできるので、応募しました~」という人は、まず合格できないでしょう。

 

 

また、採用試験を通過した後も160時間の研修を受けて、基準をクリアしなければ講師になれません。

 

よって、ライザップ英語は語学力・指導力ともに、水準の高い講師が揃っていることが分かります。

 

他の英語スクールの講師と比較してみた結果

英語スクールの講師を比較

シェーン英会話やECC外語学院など、大手英語スクールの講師レベルと比較してみました。

 

スクール 採用の最低水準
ライザップ英語

・TOEIC800点以上

・40歳以上の場合はTOEIC900点以上

シェーン英会話

・英検準一級~
(TOEIC換算:713点~)

・英語で簡単な日常会話ができる

ECC外語学院

・TOEIC750点以上、または英検2級以上

駅前留学NOVA ・記載なし
ベルリッツ

・日常英会話ができる

・90%の講師が未経験からのスタート

スパルタ英会話

・TOEIC730点以上

 

大手英語スクールの採用基準は、TOEIC700~750点以上が一般的。

 

これに対して、ライザップ英語はTOEIC800点以上を採用基準として設けています。

 

 

このことからも、ライザップ英語には業界トップレベルの講師が在籍していることが分かります。

 

「短期間でゼッタイ結果を出したい」という方にはピッタリの英語スクールだと思います。

 

 

しかし、、、ライザップ英語は料金が高いのが難点。

 

  • 講師のレベルはそこまで気にしない
  • 格安の英語スクールを探している
  • そこまでマジな英語スクールは求めていない

という方は、ライザップ英語は向いていないかもしれません。

 

優秀な講師が集まる店舗はどこ?当たり外れはある?

講師の当たりハズレ

優秀な講師に担当してもらえれば最高ですが、そうでない講師に当たったら最悪ですよね…

 

 

「優秀な講師が集まっているのはどの店舗か?」について、リサーチした結果をお伝えします。

 

 

そこで、ライザップ英語に次のように問い合わせてみました。

ライザップ英語は、どの店舗がオススメですか?

優秀な講師が集まっている店舗でレッスンを受けたいのですが…

 

 

すると、次のように回答が返ってきました。

「店舗によって、講師のレベルに差がある」といった事はございませんよ。

弊社の採用基準をクリアした講師が、各店舗それぞれに在籍しております。

ですので、どの店舗であっても水準の高いレッスンを受けることができますよ。

 

 

なるほど。。。これなら、どの店舗を選んでも安心ですね。

 

「店舗ごとに、講師の当たりハズレがあるのでは?」という心配をする必要はないことが分かりました。

 

 

講師はどうやって選ぶ?【失敗しない選び方】

講師の選び方

ライザップ英語は、完全マンツーマン制となっています。レッスン日も、レッスンが無い日も講師と二人三脚で、目標に向かって頑張っていきます。

 

そこで気になるのが、講師との相性ですよね。

 

 

「自分を担当する講師ってどうやって決まるの?」

「講師を選ぶことってできるの?」

 

などなど、気になる点が多かったので、ライザップ英語に直接問い合わせてみました。

 

  1. 無料カウンセリングを受ける
  2. 現在の英語のレベルをチェックする
  3. 目標を明確にする(TOEICで800点以上取る、英語で接客ができるようになる等)
  4. どんな講師がいいか、要望があれば伝える
  5. 2,3,4を元に、カウンセラーがあなたに合う講師を紹介してくれる

以上が、講師を選ぶ流れだそうです。

 

 

ここでポイントなのが、要望があれば遠慮なく伝えるということ。

 

たとえば、

  • 留学経験がある講師がいい
  • 指導経験が長い講師がいい
  • TOEICの点数900点以上の講師がいい

 

などなど、あなたの要望をちゃんと伝えましょう。カウンセラーがあなたが求める講師をチョイスしてくれます。

 

これが、【失敗しない講師の選び方】です。

 

 

しかし、、、!

ライザップ英語は、業界トップレベルの指導力・語学力を持つ講師が集まっているので、そこまで気にする必要は無いかもしれません。

 

まずは、無料カウンセリングで講師の雰囲気などを直接見るのも良いでしょう。

⇒ 無料カウンセリングの予約はこちら

 

 

それでは、、、最後までご覧いただきありがとうございました。あなたに最適な英語スクールが見つかることを祈っています。