ベルリッツ新宿校は人気が高いけど、”決定的な問題点”が2つありました。

Pocket

「新宿で評判のいい英語スクールを探してる…」

「ベルリッツ新宿校に入会しようか迷っている…」

 

あなたがこんな状況にあるのであれば、これからお伝えする内容がお役に立てるかと思います。

 

ベルリッツ新宿校は良い評判が多いのも事実ですが、決定的な問題点が2つあります。

 

あなたが入会を検討しているのであれば、”2つの問題点”を把握したうえで再度検討してみてはどうでしょうか。

 

それでは、ご覧ください。

 

ベルリッツ新宿校の評判

ベルリッツ新宿校の評判

ベルリッツ新宿校の評判を見ていきましょう。

 

レッスンの内容、講師の対応、体験談など…実際に投稿されたベルリッツの評判から紐解きましょう。

大学受験の時から、ずっと英語に苦手意識を持っていました。でも、就職先が英語をちょくちょく使う会社だったので、気持ちを一心にして通い始めたのがベルリッツです。

マンツーマンレッスンに通って現在4年が経ちますが、日常英会話くらいはこなせるようになりました。あと、映画とかも字幕なしで6割くらいは理解できます。
 
 
高いお金を払っているから手を抜けないし、いい意味で自分を縛ることが出来ました。これが格安英会話とかだったら、確実に途中で投げ出していたと思います。
 
 
講師の方も、事務の方もみんな親切で対応がいいです。講師を変更してほしい、と頼めばできる範囲で変更してくれたりと、柔軟な対応をしていただき助かりました。
 
 
マンツーマンレッスンに通っていました。グループレッスンと違って、1レッスンがすごい濃厚でした。1対1なので喋らざるを得ない状況に追い込まれ、とにかく話して英語のトレーニング感覚でうけてました。このレッスンで生きた英語をたくさん学ぶことが出来ました。
 

いかがでしょうか。

 

ベルリッツ新宿校の評判を見ていると、

  • 講師や事務の対応が親切
  • マンツーマンで濃いレッスンが受けられる
  • コツコツ4年間通った結果、日常英会話が身に付いた

などなど、まずまずの評価であると言えます。

 

ただし、メリットだけに目を向けるのは危険です。

 

ベルリッツ新宿校の評判や、受講生の声をリサーチした結果、”2つの問題点”があることが分かったんです。

 

この問題点を知ったうえで、ベルリッツを受講するかを決めましょう。

 

ベルリッツ新宿校の問題点①:独学が得意な人じゃないと結果を出しにくい

独学で英語の勉強

ベルリッツ新宿校の問題点1つ目は、独学が得意じゃないと結果を出すのが難しいということ。

 

ベルリッツは、1回あたりのレッスン時間は40分で、これを毎週受けていく形になります。

 

例えば週2回のレッスンを受けたと仮定すると、1週間のレッスン時間は1時間30分。

 

正直、週に1時間30分勉強しただけでは英語を身に着けることってできないですよね。

 

 

①40分のレッスンを週2回受けている人

②毎日2時間の自習をしている人

「どちらの方が英語が伸びるか?」と聞かれたら、間違いなく答えは”後者”ですよね。

 

 

だから、自宅や通勤時間での”自習”は必須になってきます。

 

 

しかし、自習に関してはベルリッツはサポートをしてくれません。

ベルリッツ新宿校のサポート

 

「あなたがどの参考書を使って、毎週何を勉強すればいいか?」までは教えてくれないのです。

 

 

口コミでも、こんな投稿が見つかりました。

学習方法など、質問をすればそれなりの答えは返ってきますが、かなり事務的な対応を取られます。学習のサポートは、ほとんど協力してくれないという印象です。

契約前のカウンセリングでは、丁寧懇切に説明してくれていましたが、入会後はほとんどフォローしてもらえませんでした。

 

ベルリッツでは学習サポートはほとんど無しと覚悟をしていた方が良さそうですね。

 

となると、

単語、音読、シャドーイング、リスニング、ディクテーション、多読、長文読解…

 

世の中にはあらゆる学習法を存在しますが、その中からあなたが”正しい”と感じたものを信じて勉強して行かねばなりません。

 

ここで、独学が得意な人・独学が苦手な人の運命が分かれることになります。

 

 

独学が得意な人は、直感やセンスで効率の良い学習法を自分でチョイスできるので、大きな失敗はやらかしません。

 

また、モチベーション管理もうまいので、自分でうまくやる気をコントロールして、地道に英語を身に着けていくことが出来るでしょう。

 

 

しかし、独学が苦手な人はどうでしょう。

ベルリッツのレッスン以外で、自習をしていくのに予想以上に苦戦する可能性が高いです。

 

私も独学が苦手で、こんな経験があります↓

 

本屋に立ち寄り、棚に並んだ無数の参考書の中から

”3ヵ月でTOEIC200点UP”とか、”ゼロから1か月で日常英会話レベルに引き上げる”とか、

魅力的なタイトルに惹き付けられるように参考書を購入!

 

テンションが上がり、やる気もみなぎって参考書をガリガリ進めていくけれど…

 

1週間くらいやってみると、「何か違うな…」と参考書を途中で放り出し、またしても本屋に立ち寄り新しい参考書を探す…

 

 

独学が苦手な人ってこんな感じで、同じところをグルグルと回ってしまうんですよね。

 

 

何というかすごく無駄なことが多く、「その勉強時間を正しい方法でやっていたら、今頃そこそこ英語が喋れただろうに…」なんて後悔することもあります。

 

 

あなたは独学が得意ですか?それとも苦手ですか?

 

もし得意であれば、ベルリッツをうまく利用して、レッスンがない日の勉強も確実にこなしていき、高い成果を残すことが出来るでしょう。

 

しかし、独学が苦手ならばベルリッツで苦戦する可能性が高いかもしれません。

 

レッスンがない日の勉強を自分で組み立て、数ある勉強法の中から効率の良い方法をチョイスして勉強していく…

 

独学が苦手な人にとっては、ややハードに感じることでしょう。

 

というわけで、ベルリッツの問題点1つ目をお伝えしました。

 

ベルリッツ新宿校の問題点②:自分のレベルに合ったレッスンを受けられない可能性がある

ベルリッツ新宿校のレッスンレベル

2つ目の問題点は、「自分のレベルに合ったレッスンを受けられないことがある」という事です。

 

ベルリッツは、入会時の”レベル分けテスト”という試験を行います。

ここで、あなたの腕試しをするという訳です。

 

このテストによって、あなたの英語力が判断され、それに基づいてレッスンのレベルが決定されます。

 

 

「実力を測って、それに合ったレッスンを提供してくれるのか!素晴らしい!!」

と思うかもしれませんが、実はここに大きな問題点が隠されていたんです。

 

 

次の口コミをご覧ください。

入会時にレベル分け試験を行いましたが、本来の自分のレベルより高いコースに入れられてしまい、レッスンに付いていけてない状況です。

 

思った以上にレッスンが簡単で、わざわざお金を払ってレベルの合わない授業を受けていることに疑問を感じています。

 

「適正なレベルのレッスンを受けられない」という不満が多いようです。

 

プログリットは受講生のレベルを10段階で分けますが、これがかなりアバウト。

 

しかも、1回キリの試験で判定されてしまうので、実力に合わないレッスンを提供される事態も相次いでしまうんですね。

 

 

レベル違いのレッスンにお金を払うのって、正直ばかばかしいと思いませんか?

 

 

ある程度英語ができる人が、中学生レベルの英語を学ぶ意味はありませんし、

英語の基礎が出来ていない人に、いきなり上級英会話を教えても理解できないでしょう。

 

このように、自分に合ったレッスンを受けられないというのは、致命的な問題点であると言わざるを得ません。

 

 

というわけで、ベルリッツ新宿校は

  • 独学が得意じゃないと結果を出しにくい
  • 自分のレベルに合ったレッスンを受けられない可能性がある

 

という2つの問題点を抱えていることが分かりました。

 

もちろん、「マンツーマン指導をしてくれる点」「講師の指導力が高い点」などメリットがあるのも事実ですが、その反面デメリットがあることも留意しておきましょう。

 

 

それでは、

  • 独学が苦手な人でも確実に結果を出せる
  • 自分のレベルに合った最適なレッスンを受けることが出来る

こんな英語スクールって存在するのでしょうか?

 

 

評判や実績、レッスン内容やサポート体制など…

総合的に判断してオススメできる英語スクールをあなただけにシェアしたいと思います。

 

新宿でベルリッツよりオススメの英語スクールは?

新宿でオススメの英語スクール

これから紹介する英語スクールは、”本気の人向け”のスクールとなっています。

 

趣味で英語を勉強している、という方には正直オススメできないスクールなので、読み流してください。

 

 

しかし、あなたが

「英語の会議でバリバリ発言したい」

「今年こそは絶対に英語をマスターすると決心した」

「TOEICの点を上げて仕事でのステータス上げるぞ」

 

などと考えているのであれば、ピッタリの英語スクールだと思うので参考にしてみてください。

 

 

プログリット

プログリット

月80時間の勉強量×1日単位の学習スケジュールで、思い描いたように英語を伸ばしていくことが出来ます。

 

本田圭佑も短期間でプログリットで英語を学んだということで、有名ですよね。

 

社会人にこそオススメしたい英語スクールで、

「時間はないけど絶対に英語が必要…しかも、短期間で。」という悩みを解決してくれます。

 

 

ターゲットが社会人となっていますので、

「時間が無い中でどうやって学習時間を確保するか?」という点に着目し、1分も無駄な勉強をさせない学習コンサルティングを行ってくれます。

 

 

あなたが時間的制約を感じているのならば、プログリットに英語学習のバックアップをしてもらいましょう。

 

 

ライザップイングリッシュ

ライザップイングリッシュのロゴ

筋トレ・ダイエットで有名なライザップの英語版です。

 

想像の通り、そのスタイルはまさにスパルタ。

 

毎日3時間の宿題は当たり前、しかもサボればすぐにばれてしまうほど、あなたの学習状況が日々管理されます。

 

何を、何分、どこまで勉強したのか?を日々報告する義務があるのです。

 

正直、楽じゃありません。

途中でライザップイングリッシュに入会したことを後悔するかもしれません。

 

しかし、ライザップで挫折する人はほとんどいないくらい、モチベーション管理もお上手なコンサルタントが付いています。

 

辛い、キツイという感情は途中から”楽しい”とか、”勉強したい”という感情に変化していくことでしょう。

 

そして、3カ月やり遂げた先にはワンランクもツーランクもレベルの高い英語を身に着けたあなたがいることでしょう。

 

情熱高く、絶対英語をマスターしたい!という覚悟があるのなら、ライザップイングリッシュがオススメです。

 

 

ちなみに、ここで紹介した2つのスクールは、

 

面談で学習進捗を確認し

  • 今週克服すべき課題
  • 今週やるべきタスク
  • 今週の学習スケジュール

を全てプランニングしてくれます。

 

なので、独学が嫌いな人でも確実に結果を残すことが出来ます。

 

 

また、個人のレベルに合わせてオリジナルのカリキュラム・レッスンを提供してくれるので、あなたに最適なレベルのレッスンを受講することが出来ます。

 

 

苦手を集中克服したり、目的に合わせて学習の軌道修正をしたり…

と、柔軟に英語を伸ばしていけるのが良いですね。

 

 

①プログリット

②ライザップイングリッシュ

どちらも”本気で結果を出したい”なら、受ける価値があると思います。

 

とはいえ、いきなり入会するのはオススメしていません。

 

英語スクールに通って飛躍的にレベルアップする人は共通して、”無料カウンセリング”をと受けています。

 

あなたも迷いが生じたら、必ず無料カウンセリングを受けましょう。

 

英語スクール選びは、物件選びと同じです。

 

部屋の内装を見ないで住む家を決めるのはハイリスクですよね?

 

気になる家は全部見に行く、そこで本当に気に入った物件を決定する…

 

 

このように、気になる英語スクールも無料カウンセリングで実態を探っていきましょう。

 

日程だけでも抑えておき、今のあなたのモチベーションのままに行動し、必ず英語を上達させましょう!

 

⇒ プログリットの無料カウンセリングを予約する

 

⇒ ライザップイングリッシュの無料カウンセリングを予約する

 

 

それでは、今日もあなたが目標に一歩でも近づけて、素晴らしい明日を迎えられることを願っています。

最後までお付き合いいただき、ありがとうございました。

参考になれば、幸いです。