短期集中で英語を伸ばすのにベルリッツをオススメしない理由

2019年5月26日

Pocket

ベルリッツの短期集中コースは、2週間〜2ヶ月という短い期間で英語を見に付けられるコースです。

 

もちろん、受ける価値はあると思いますが、受講をおすすめできないデメリットもあります。

 

あなたがベルリッツを検討しているのであれば、これから紹介するメリットとデメリットをご参考にしてください。

ベルリッツの短期集中コースとは?

ベルリッツの短期集中コースとは?

ベルリッツは通常、4カ月~数年かけてレッスンを受けていくスタイルを取っています。

 

しかし、「急遽、英語が必要になった」という人のために短期集中コースという物が用意されています。

 

 

このコースでは、20レッスンを2週間で消化したり、50レッスンを2カ月で消化するなど、短期間でレッスンを集中的に受講することが可能です。

 

 

ベルリッツのカウンセラーと相談し、あなたの目的に応じたカリキュラムを作成してもらえます。

 

「来月、英語でプレゼンがある」

「英語で面接がある」

「英語で電話対応しないといけなくなった」

 

など、目的・用途に合わせたレッスンが組まれます。

 

 

「具体的にどんな場面で英語を使いますか?」とカウンセラーに聞かれるので、面接、プレゼン、電話対応、メール対応、顧客対応など…

 

具体的なシーンを伝え、そのシーンに特化した英語を身に付けていくというスタイルです。

 

 

ですから、「ビジネス英会話を全般的に身に付けたい!」など、限定性を持たずに幅広い英語を身に着けたい人には向いていません。

 

ベルリッツの短期集中コースのメリットは?

ベルリッツ短期集中コースのメリット

緊急的に英語が必要な人の応急処置になる

最短2週間~という短期間でレッスンを受けられるのがメリットの1つです。

 

海外赴任や、英語の会議などで、緊急的に英語が必要になった場合の応急処置として利用できます。

 

 

完全に英語をマスターするのは時間的に厳しいので、必要な部分だけに要点を絞ってレッスンを展開してくれるので、最低限の英語力は身に着けられます。

 

 

ただし、ワンレッスン40分を20回くらい受けたところで飛躍的に英語を伸ばすことは正直難しいです。

 

1レッスン40分×20回 = 計13時間20分

 

13時間勉強しただけでは、劇的な変化は望めませんが「必要最低限の英語を短期間で習得できる」と考えれば、美味しい話なのではないでしょうか。

 

 

短期集中だから頑張れる

もう1つのメリットは「短期集中だから頑張れる」ということ。

 

普通の英語スクールって、2~3年単位でゆっくり時間を掛けて通っていきますよね。

 

コツコツ勉強することはもちろん素晴らしいことなのですが、モチベーションが途中で切れてしまう可能性が高いのも事実。

 

 

毎日毎日ゴールのないマラソンを走っているようで、途中で足を休めたくなる気持ちもわかります。

 

「2~3年後、英語が出来るようになればいいや」

こんな甘い気持ちが生まれ、結局いつまで経っても英語ができるようにならないんです。

 

 

しかし、ものの2~3カ月だったらどうでしょうか。

中だるみの時期もあるとは思いますが、何とかモチベーションを維持して乗り切れると思いませんか?

 

人は長期的な計画を立てるのが苦手な生き物なので、期間を数カ月単位で設定することで、「頑張ろう!」という気持ちになれるんです。

 

 

もしもあなたが飽きっぽい性格だったり、継続が苦手な場合でも「短期手中コース」なら最後までやり遂げることが出来ます。

 

ベルリッツの短期集中コースで英語が伸びない理由とは?

短期集中コースで英語が伸びない理由

さて、ベルリッツの短期集中コースのメリットを見てきました。

 

しかし、実のところ短期集中コースの口コミの中には「英語が伸びなかった」「あまり効果が出なかった」という声も多く見られるんです。

 

 

今すぐ英語を身に付けるために、短期集中コースを選んだのに、結果が出なかったら意味がないと思いませんか?

 

なぜ、ベルリッツの短期集中コースでは英語が伸びないと言われているのか?その理由は3つあります。

 

元のスペックが高い人向けだから

ベルリッツは「レベルに応じたレッスンが受けられます!」と公表しているものの、英語の基礎ができていない方は付いていくのが難しいかもしれません。

 

TOEICでいうと750点以上は最低でも必要でしょう。

 

基礎ができている前提でカリキュラムが組まれたり、レッスンが行われるので、そこは留意しておくべきです。

 

『元々英語力がある人が、プレゼンや電話対応などの限定されたシーンで英語が使えるように勉強して行く』

 

これがベルリッツのスタイルだと思ったほうが良さそうです。

 

結局、レッスン以外で独学が必要だから

ベルリッツのレッスンだけでは勉強時間の絶対量が足りません。

 

レッスン以外で毎日2~3時間は勉強する必要しなければ、短期間で英語を伸ばすことは不可能と断言できます。

 

ベルリッツのレッスンを受けるのはもちろんのこと、

 

「単語力が不足しているな」

「リスニングが弱点だな」

など、自分の苦手な部分を認識し、家で自習をして補強していかねばなりません。

 

ベルリッツのレッスン+独学

この両方が揃って初めて結果を残せるんです。

もし、「独学が好きじゃない」とか、「もっと効率よく勉強したい」などと感じている場合はベルリッツは向いていないかもしれません。

 

 

その場しのぎの英語しか身に付かないから

ベルリッツの短期集中コースは、状況に合わせたピンポイントな英語を身に付けていきます。

 

一見すると、素晴らしいシステムにも見えますが、実はこれがデメリットでもあるんです。

 

プレゼンや電話対応など、状況に合わせた英語が見につく反面、汎用性がなく応用が利かない英語力が身に付いてしまうんです。

 

その場しのぎの丸暗記に近い学習なので、月日が経てば忘れてしまったり、あるいは少しでも状況が変わると対応できなくなってしまったり…

 

こんな感じでその場しのぎの英語では、根本的に英語をレベルアップするのが難しいわけです。

 

3ヵ月以内の短期間で本気で英語を身に付けるなら

短期間で英語を向上する

短期間で本気で英語を身に付けるなら、毎日勉強することは必須となります。

 

しかし、ベルリッツでは

 

  • レッスンがない日の学習サポートが付いていない
  • 学習スケジュールは自分で考えないといけない
  • 学習方法の指導まで行ってくれない

 

といった点が不安要素として残ります。

 

 

これらを全て解消し、短期間で確実に英語を身に付けるのなら、専属コンサルタントが付いてくれる英語スクールに通うことをオススメします。

 

その中でも、プログリットという英語スクールは『短期集中で絶対に結果を出したい』という社会人に人気です。

プログリット

 

プログリットに入会してからどんなサービスが受けられるのか?というと…↓

 

 

①社会人経験のあるコンサルがサポート

貿易、専門商社などで海外経験を持っていて、英語指導の実績が豊富なコンサルが英語学習をサポートしてくれます。

実力のあるコンサルに手取り足取りフォローしてもらえるので、最短で結果を出すことが可能です。

 

②生活に合わせた1日ごとの学習スケジュールを作成

あなたの「出社時間」「退社時間」「通勤時間」「起床時間」「就寝時間」などに合わせて、学習スケジュールをカスタマイズしてくれます。

コンサルはタイムマネジメントのプロなので、どんなに仕事で忙しくても不思議なくらいに勉強時間が捻出できます。

「忙しい」を言い訳に、勉強を疎かにしている大勢の社会人に差をつけることが出来ます。

 

 

③いきなり勉強しない

プログリットではいきなり勉強を始めません。入会時に綿密なレベルチェックをして、あなたの英語の総合力を判定します。

そこで得た分析レポートをもとに、あなたに最適な勉強法をカスタマイズしてくれます。

自分のレベルや苦手を反映させた効率的な学習ができるので、短期間で飛躍的に英語をレベルアップできます。

 

 

④学習進捗を管理される

プログリットは、学習ツールを使ってあなたの学習進捗を管理します。その学習進捗に応じて、毎週学習プランをリメイクしてくれます。

 

その時々の状況に合わせた一番正しい学習をこなしていけるので、無駄な勉強時間は1分たりとも生まれません。

 

 

LINEサポートが毎日利用できる

勉強に行き詰った時、分からない内容がある時、いつでもラインで質問をすることが出来ます

疑問はすぐに解決するので、頭を悩ませる時間がなくなります。

 

また、LINEサポートでは発音の添削なども行っていくので、自宅にいながらプログリットのサービスをフル活用することができます。

 

⑥どんな3日坊主の人でも継続する

一般的な英語スクールに比べてプログリットはスパルタかもしれません。あなたは常に学習管理をされるので、サボることはできません。

毎週の面談ではフィードバックを貰えるので、モチベーションは常に一定に保たれます。

だから、途中で挫折することなく2~3ヶ月後には確実に現場で通用する英語力が身に付きます。

 

 

短期集中で”本気で”英語を身に着けたいのであれば、プログリットより最適な環境が揃った英語スクールは無いと断言できます。

 

ただし、いきなりプログリットに入会するのはオススメできません。

 

入会してからのミスマッチを防ぐためにも、必ず無料カウンセリングを受けるべきです。

 

 

無料カウンセリングでは、入会後の学習の進め方や、仕事や家庭との両立など…

聞きたいことは全部聞き、疑問点を全て解消しましょう。

 

また、英語の総合力も無料でテストしてくれるので、

 

  • 今の自分の実力を客観的に知ることができる
  • 今後の学習で力を入れるべき点が明確になる
  • カウンセラーから効率の良い勉強法を教えてもらえる
  • テストの結果をもとに学習プランを提案してもらえる

など、無料とは思えないくらいメリットであふれています。

 

こちらは応募の状況によっては予約が取れないこともあるので、日程だけでも早めに抑えておくことをオススメします。

 

プログリットの無料カウンセリングを予約する ⇒

 

 

『思い立ったらまず行動』。あなたの行動力の高さでライバルを置き去りにしちゃいましょう!

 

 

それでは、最後までご覧いただきありがとうございました。

あなたの英語力が短期間で飛躍することを願っております。